暮らしを楽しんでみよう♪

暮らしの中の私

スミガキで口臭対策は本当?小林製薬の歯磨き粉を使って感じた効果

投稿日:

スミガキ 口臭

小林製薬の歯磨き粉「スミガキ」を使ってみました。

口臭や歯の黒ずみ・黄ばみなどの対策として、毎日の歯磨きで簡単にケアできるといいなと考えていた時に目の前に現れた「炭」の文字が目立つ歯磨き粉。

そういえば、ずいぶん前にCMがバンバン流れていたな・・・と。

 

炭の力はどんな感じなのか?

スミガキ使ってみての使用感想や私が感じた効果などを口コミ レビューします。

スポンサーリンク
  

小林製薬のスミガキはこんな歯磨き粉

スミガキは、小林製薬の歯磨き粉です。

チューブタイプで容量はちょっと少な目の100gです。

 

スミガキの効能は、口臭や虫歯予防、歯垢の除去、歯を白くするです。

 

炭と言えば、汚れを吸着させることで知られていますよね。洗顔料や顔のパック剤、シャンプーなどに使われているものも多くあります。

湿気や臭いを取ることで、色々な物にも使われています。

 

小林製薬のスミガキは、炭の粒を歯の表面で転がすことで、汚れをくっつけて取りやすくするといういうことです。

歯垢や臭いの成分の元になる汚れをしっかり落とすことで、虫歯だけでなく口臭の予防にもつながる、ということですね。

 

こちらは汚れ落としイメージです。

歯磨きの仕方は一般的な歯磨き粉と同じで、適量を取り歯や歯茎をブラッシングするだけです。

 

炭の文字が目立つ歯磨き粉なので、黒い色という想像ができますが、箱の裏側にもこのようなイラストが書かれています。

 

スミガキで磨いている時にニーッと笑うと・・・というのは、だいたい想像できますが(笑)どんな感じなのか歯磨きしたいと思います。

スポンサーリンク

スミガキを使ってみたレビュー!歯を磨いてみた私の口コミ 感想

スミガキ・・・当然ですが黒いです(笑)

 

歯ブラシに乗せるとこんな感じ。

少しやわらかめです。歯ブラシをななめにして持ってよそ見をしていると、落ちやすいので気をつけてください。

 

では、ゴシゴシ・・・

 

まず最初に、口に入れた時は清涼感がけっこうあるな~と思いました。

スミガキにはメントールが配合されているので、スースーする感じですが私にはけっこうなスースー感がありました。

 

そのせいか、唇についたら、ヒリヒリってほどではないけど、初回の歯磨きの時は唇がヒーヒーなるな、という感じ。

ただ、2回目からはほとんど唇のヒーヒーは感じず、清涼感だけになりました。

このへんは、一般的な歯磨き粉と同じに近いと思います。

 

磨いている途中は、歯磨き粉の黒さがだんだんなくなります。だけど、最後にグチュグチュペッをすると出てくるのは黒というかグレーのような?

 

そして、口の中をすすいだあとですが・・・

 

これは、すっきり感がけっこうある!

一時的になのかもしれませんが、粘ついた感じがなくなり本当にスッキリです!!

イーッといて歯を見てみると、いつもより艶やかな感じに見えました。

 

実は、小林製薬の商品は、いつもCM見て期待感が大きくなり、そのわりには・・・っていうものが多いと感じていたんですが^^;スミガキは違っていました。

 

スッキリ感と歯の輝きが普段使っている歯磨き粉とは違いました^^

 

とはいっても、一度使って歯が白くなるとか、そんな感じではないです。

汚れが落ちていることで歯の表面にツヤが出ているような感じ。

スッキリできるので、翌朝起きた時の口のネバネバ感も少なく、口臭もやわらいでいるような気がします。

 

こういった系の歯磨き粉ってけっこう値段が高いものが多いですが、スミガキはそこまで高くないお手頃価格というのもいいですね♪

 

ただ・・・咳払いした時なんかは、体の中からこみ上げてくるような臭いをやっぱり感じてしまいますねT_T

この対策は体臭ケアサプリメントっていうことになるんでしょうか?さがしてみると、評価の高い人気のサプリもあったんですが・・・

これ ↓

 

これだとちょっとお金が高くついてしまいますね^^;

しばらくは、我が家はスミガキでいきたいと思います。

 

スミガキには研磨剤が入ってる?

スミガキの成分を見てみると・・・

 

「研磨剤」というのが書かれていません。

だけど、これだけ歯の表面の汚れが落ちている効果が実感できるんだから、研磨剤入っているよね?

そう思って調べてみると・・・

 

どうやら、シリカというのが研磨成分のようです。

シリカという成分は、増粘剤として歯磨き粉に使われることが多いようですが、粘性の強い研磨成分ということです。

 

長く使っているとどうなんでしょう・・・?

歯の表面に目には見えない傷がついたりして、そこに汚れが付着して余計に黒ずんでしまうとか、そんなこともあるんでしょうかね?

 

ただ・・・

研磨成分が入っていないと、ここまで歯の表面がつるっとしたスッキリ感は得られない感じもしますし、一般的な歯磨き粉にはほとんど入っている成分なので、小林製薬のスミガキが特別、ということはないですね^^;

 

じゃあ、炭の力でスッキリしているんではなくて、研磨成分で歯の汚れが取れているのか?というと、そうでもない感じがします。

我が家で今まで使っていた歯磨き粉にも研磨成分は入っていますが、磨いた後のスッキリ感は、スミガキの方が上かな?と感じるからです。

 

2~3か月使ってみて、歯の黒ずみや黄ばみが変化するか様子を見てみたいと思います^^

 

スポンサーリンク

-衛生
-,

Copyright© 暮らしの中の私 , 2018 All Rights Reserved.