暮らしを楽しんでみよう♪

暮らしの中の私

毛穴が♪ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライト使ってみたらすごく良い

投稿日:

ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライト 毛穴

ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライトを買ってみました。

ドラッグストアで手軽に買える洗顔料ですが・・・

これが、すっごく良いんです♪

毛穴にもうれしい効果が(≧∇≦)

今回は、プチプラ洗顔料で人気の「ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライト」を使ってのレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク
  

毛穴スッキリ♪ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライトの効果

ロゼット 洗顔パスタには種類がいくつかありますが、今回私が選んだのはこちらの「ガスールブライト」です。

毛穴,ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライト 効果

 

「くすみすっきり透明感のある洗い上がり」タイプです。

最近、なんだか顔全体が黒っぽくなってきたな~と思っていたので、こちらの泥入りを選んでみました。

 

さっそくの洗顔効果のご紹介ですが、まずはすごく実感できたのが、

鼻の毛穴スッキリ!

です。

 

私は鼻のブツブツ毛穴が激しくあるんですが、ここの角栓詰まりがすごいのが悩みなんです^^;

その角栓が「洗顔していたらなくなった」というのがハッキリ実感できている点です。

 

初めて使った時に、鏡を見ながら泡洗顔をしていたんですが・・・

毛穴にしっかり入り込んでいるのがはっきりと見えて、これは毛穴汚れに効果があるかも~って思ったんですが、その通りでした。

 

角栓関して言えば、鼻の横(頬)と口の横、唇の下(顎の上)もすごいんですが、こちらにもかなりの効果ありです!

よく、泥洗顔は泥成分が角栓やら皮脂やら汚れなんかをを引っ張ってくれるって言いますが、これホントねっ!と思える感じです^^

 

でね、この角栓を引っ張ってくれる洗顔料って今までにも効果を感じたものがあったんですよ。

でも、たいていは、引っ張ったらそれだけなんですよね。

洗顔後、若干飛び出た角質が気になって、結局鼻をギュ~とつまんで絞り出すという、やってはいけないと言われることを毎日していましたT_T

 

ところが、

ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライトは違っていました!

洗顔後に鼻を見ても、気になる角質がほとんどないんです。

ほんとスゴイです。

試しに鼻をギュッとつまんでみても、これまでニョキッと出てきた白い塊りが出てこないんです(・∀・)

そして、この洗顔効果は日を追うごとに実感でき、日中の鼻の油も最近はほんとに気にならなくまでなってくれました♪

 

ただ、先ほど、鼻の横、口の横、唇の下にも効果ありと書きましたが、こちらは鼻の頭よりは効果は少な目に感じています。

鼻の横と口の横に関しては鼻の頭より若干効果が落ちるかな?という感じ。

それでも、以前よりかなりスッキリはしていますが・・・

 

で、唇の下は、洗顔後角栓が少し出て肌にくっついている状態。(きっと私に問題ありなんでしょうねw)

とは言え、これも前よりかなり量が減っているのが自分でわかります。

続けているうちに、いずれ唇の下の角栓もきれいになってくれるかな?と大いに期待しているところであります(`・ω・´)v

 

ここまで、ロゼット洗顔パスタ ガスールブライトの毛穴へのうれしい効果をご紹介しましたが・・・

あれ?何かおかしくない?私がガスールブライトを買ったのは、顔のくすみ解消を期待していたんじゃなかったっけ?

 

なんですが・・・

正直、顔のくすみには今一効果を実感できていないのです(・ε・`*)

つまり、くすみ解消を期待していたんだけど、毛穴スッキリといううれしい誤算があったという(笑)

ただ、黒い顔はほとんど変わっていませんが、鼻の油がおさまっているのが私には奇蹟のような出来事なので、今後もロゼット洗顔パスタを使って行こうと決めています!(今はねw)


スポンサーリンク

ロゼット洗顔パスタ ガスールブライトはなぜ毛穴に良い?成分を調べてみました

今回使ってすっかりお気に入りとなった、ロゼット洗顔パスタ ガスールブライト。

鼻の角栓に関しては、これまでの私の長い人生の中で一番とも言える洗顔料です。

 

どうしてプチプラ洗顔料なのにこんなに効果があるんだろう?

という疑問があり、成分を詳しく調べてみました。

まず成分ですが、

【全成分】
水(精製水)・ミリスチン酸K(植物性石けん)・ステアリン酸(皮フ保護剤)・グリセリン(保湿剤)・ステアリン酸K(植物性石けん)・DPG(保湿剤)・ラウリン酸K(植物性石けん)・ラウラミドプロピルベタイン(植物性洗浄剤)・モロッコ溶岩クレイ(ガスール・清浄剤)・タルク(感触改良剤)・カオリン(感触改良剤)・オクテニルコハク酸トレハロース(洗浄剤)・アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル・皮フ保護剤)・グリチルレチン酸(皮フコンディショニング剤)・香料

となっています。

 

この中の、モロッコ溶岩クレイ(ガスール)に清浄剤としての作用があるようです。

ガスールとは、モロッコ産のクレイ(粘土)のことで、洗浄力があり、なおかつ保湿力もある天然素材だそうです。

天然のミネラルも豊富に含まれているそうで、これがお肌を滑らかにする作用もあるそう。

 

なるほど~。

どうりで、安い洗顔料なのにお肌のツッパリが全く出ないというのも納得できます。

 

大昔から顔だけでなく、洗髪や全身パックなどにも美容として使われてきているんだとか。

言ってみれば、「本物の美容泥」って感じでしょうかね?

ロゼットの洗顔パスタには、このモロッコ産の泥を細かいパウダー状にしたものを練り込んで作られているようで、さらに、アルガンオイルも配合されているので保湿力も高まっているってことですね^^

細かいパウダーなので、もこもこ泡にしてしまうとザラザラ感は感じないです。

肌がこすられている感は全く感じず、スクラブで肌が荒れやすい私も難なく毎日の洗顔に使用することができています。

 

この、配合されているガスールが、毛穴に入り込んで角栓を取ってくれているんでしょうね(´∀`)

でも・・・

ガスールブライトタイプは、本当はくすみにも効果が期待できるはず!

なんですが、今のところ私は肌が明るくなった感じがしないです^^;

それでも、ドラッグストアで500円ほどで買える洗顔料なのに、この毛穴スッキリ効果!

しばらく、やめられないと思います(笑)

 

使ってみるべき!ロゼット 洗顔パスタはもこもこ泡が気持ちいい♪

ロゼット 洗顔パスタ、ドラッグストアなんかで棚に並んでいるのを見たことはありませんか?

私もずいぶん前から気になっていたんです。

黄色・ピンク・青と、この3種類が並んでいるお店が多く、なんとなく色にひきつけられて気になってしょうがない洗顔料でしたw

 

「500円くらいじゃ私のようなおばさん肌にはムリよ・・・」

なんて思っていませんか?実は私がずっとそう思って買わずにいたんです。

 

でもね、これ、ほんと使ってみるべき!ですよ。

泡立てネットで作ったもこもこの泡がこれまたスゴイんです。

かれこれ色んな洗顔料を泡立ててきた私もビックリで、3,000円とか5,000円とかする洗顔料と同じくらい泡の質が良い!

しっかりとした泡で肌触りも良いので、洗顔が楽しみになってしまうくらいです♪

 

手のひらに洗顔料を出して水を含めただけだとこんなのですが、

(手のひらの細かいシワジワに洗顔料がしっかり入り込んでいます)

 

泡立てネットを使うと、この通りもっこもこに!

(泡立てネットは濡らしたらギュッと絞って水分をがっつり飛ばしてくださいね)

ここまで濃密な泡ができる洗顔料は、プチプラでは初めての出会いです。

 

この安さならチューブから出す時に量も気にせずガンガン使えますし、なくなりそうと思えばいつだってお金を気にせず買うこともできます(^。^)

ただね、ロゼット洗顔パスタ ガスールブライトはちょっと独特のニオイがするんですよね。

「スパイシーハーブ」の香りだそうですが、これは好き嫌いが分かれるかも?

私は初めて使った時に「おえーー;」となったんですが、どこかで嗅いだことのあるようなニオイで、使っているうちに徐々にやみつきに・・・w

クセになる香り。そんな気がします^^

 

たぶん、たいていのドラッグストアでは500円くらいで買えると思います。

気になっていたけど使わず嫌いになってしまっていた人は一度試してみてはいかがでしょう?^。^

 

追記
その後・・・
ロゼット洗顔パスタの白泥リフトも使ってみたので、よろしければご参考にどうぞ

ロゼット 洗顔パスタ 白泥リフト使ってみた口コミ レビュー♪

スポンサーリンク

-化粧品
-,

Copyright© 暮らしの中の私 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。