暮らしを楽しんでみよう♪

暮らしの中の私

ラミナーゼ モイストクレンジングバームの口コミ レビュー!本当に肌にいい?を確かめてみた

投稿日:

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

ラミナーゼ モイストクレンジングバームを使ってみました。

けっこう前から気になっていたバームタイプのクレンジングのラミナーゼ。

ものは試し、というくらいの気持ちで買ってみたら、これが思っていたより良い使用感(*´∀`*)

・・・ということで、合計3個、定期購入を続けて約半年続けてしまいました~。

本当に肌に良いのか?化粧落ちは良いのか?効果は?などを口コミ レビューします!

ラミナーゼ モイストクレンジングバームを買ってみました

バームタイプの中でも人気の高い「ラミナーゼ モイストクレンジングバーム」を買ってみました。

⇒ラミナーゼ モイストクレンジングバームの詳細はこちら

 

私がバームクレンジングを使うのは2種類目。

以前は、もっと有名どころのを使ってみたんですが、流した後のスッキリ感のなさに終了。

 

そして時を経て・・・

今回ラミナーゼ モイストクレンジングバームを買ってみたのは、肌が年中荒れているみたいな感じがしていたのでやさしくお手入れできるものを、と思ったんです。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームは1本が約2か月使える容量です。

ただし、1日1回の使用で約2か月なので間違えないでくださいね^^; 朝晩使うと約1か月分になります。

 

写真を見るとわかりますが、けっこう大きいです。私の大きな手で持ってみてもこんな感じですね。

 

ラミナーゼ モイストクレンジングバームは入っている成分がすごいんですよね。

これを確認した時に、購入に迷っていた心がふっと軽くなりポチッとしました(笑)

その成分の期待できる効果をざっと書いてみると「保湿に収れん、肌を整える、ハリ、肌トーン、キメを整える」など。

全てを自分の肌で実感できるなんて図々しいことは思いませんでしたが、やっぱり少しでもそんな作用がお肌に働いてくれたら・・・なんて女性なら誰でも期待しちゃいますよね(笑)

 

しかも肌にやさしいので、荒れている私にはぴったり!

容器がチューブタイプってのも私には魅力のひとつでした。お風呂の中でクレンジングや洗顔を毎日していたので、中身がお湯にかからないのは使いやすくて良いです^^

 

ラミナーゼ モイストクレンジングバームの口コミ レビュー!使ってみたらこんな感じ

ラミナーゼ モイストクレンジングバームを使ってみましたよ。まずは、本業のクレンジングの力を確認しました。

ファンデーションやら口紅やらファンデやBB、眉ペンとか色々手の甲に書いてみました。

 

そしてバームをのせて5回くらいクルクル・・・でビックリ!これだけであっという間にこんなに馴染んで消えてしまいました。

スポンサーリンク

 

だけど、まだまだですね。けっこう残っているので、この先は本来の使い方をしてみました。

バームの本当の使い方は、手の温度で温めながら使うこと。

やってみると・・・

 

わお~♪あっという間に色がなくなっちゃいましたね。

 

温めながらクレンジングするとこんなにきれいにメイクを落とすことができますが、最初の数回クルクルだけでもあんなに落ちるんですから~。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームのメイク落とし力は優秀と言えますね^^

 

保湿もバッチリできます。洗い流した後にしっとり感が残って、その後スキンケアしようか迷っちゃうくらいでしたが、私の場合は乾燥がけっこう激しい肌なので一応毎回行いました。

整肌もなかなかで、使う前ずっと毎日荒れているような感じだった肌がゆっくりですが落ち着いていった状態。

ハリとかキメとかは、正直自分ではわからない感じでしたが、肌状態は良くはなりました。ここが悪いってところは特に出てこなかったです。

 

W洗顔のいらないタイプですが、しっとり感が残り過ぎるので、サッパリしたい人にはあまりおすすめできず・・・

顔をスッキリさせて、ガッチリスキンケアしたい人には向いていないかな?という使用感でした。

良い・悪いで言うなら「良いクレンジング剤」ですよ。

私は結局6か月くらいも使い続けましたので^^

 

ラミナーゼ モイストクレンジングバームは定期で買うと1回目の分がすごく安く買えます。

でも、1回限りで定期の解約もOK!

 ↑
購入する前にメールで問い合わせてみたらちゃんと確認できたので、大丈夫ですよ^^(いずれ販売方法が変更になるまでは大丈夫そうです)

 

そんなお試し感覚で使ってみたら、肌に良い感じでやめれなくなったので、私的にはとても良いクレンジングバームです♪

だけど、デメリットかな?という点もあるのでこちらもご紹介しますね。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームのデメリット

個人的にデメリットと感じる点をご紹介します。

①1つ目は角栓が取れにくいと感じた点です。

肌には徹底的にやさしいクレンジング剤ですが、それゆえにやさし過ぎるというか・・・皮脂が残りやすい感じがしました。

本来、皮脂はやさしい洗顔をしてこそ出なくなると言われていますが、異常に皮脂分泌の激しい私の肌にはそうもいかないみたいです。

②2つ目はお風呂での使用がしにくいです。

私は毎日クレンジングと洗顔はお風呂場でしているのですが、ラミナーゼ モイストクレンジングバームは乾いた肌に使うので、毎回お風呂の中に乾いたタオルを持ち込んでくレンジグを行っています。

慣れてしまえばどうってことないんですが、最初はこのタオルを忘れた~!なんてことも^^;

③3つ目はジャータイプと違って最後まで使い切りにくいということ。

ジャーなら根こそぎ使えますが、チューブなので最後に残りやすいんですよね。

なので、もう残り僅かってところでキャップごとはずして使い切ります。

④4つ目は価格ですね。

定期で買うと初回は安いし2回目からも割引されるけど、やっぱり安くはないな~というお値段。

1日2回使っちゃうと1か月くらいしか使えませんし・・・

なので私は朝は化粧をしていないので、少量を使って洗顔しました。

 

デメリットはこんな感じでしょうかね~。総合的に見ると良いクレンジングバームであることは間違いなし!です。

私の使用感ですが^^;

スポンサーリンク

-化粧品
-,

Copyright© 暮らしの中の私 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。