暮らしを楽しんでみよう♪

暮らしの中の私

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」作って食べてみた♪味やカロリーや原材料

投稿日:

うちのごはん じゃがなす鶏テリヤキ

じゃがなす鶏テリヤキを買って作ってみました。

うちのごはんシリーズの中の1つですが、じゃがいもとナス?という組み合わせがピンとこなくて今まで避け・・・^^;

でも、おいしいのかも?と思い切って買ってみました。

 

簡単料理の強い味方ですね♪

じゃがなす鶏テリヤキを食べてみたお味の感想をレビューします。

カロリーや原材料もご参考にどうぞ^^

スポンサーリンク
  

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」作ってみました

うちのごはんシリーズを使って「じゃがなす鶏テリヤキ」を作ってみました。

 

必要な材料は、

じゃがいも・・・1~2個(約200g)

なす2本・・・(約140g)

鶏モモ肉・・・1枚(約250~300g)

サラダ油大さじ1

 

調理の仕方は、

なすとじゃがいもと、肉をそれぞれ切る。

 

じゃがいもはレンジで約2分。竹串がすっと通るくらいのやわらかさに。

フライパンで、鶏肉→じゃがいもの順番で加えながら炒める。

その後、なすを加えてさらに炒め、じゃがなす鶏テリヤキの「そうざいの具」と「特製しょうゆ」を加えてからめながら炒める

鶏肉は、最初に入れて両面に焼き色がつくくらいまで、となっていますが、鶏肉のサイズを大きめに切ってしまうと中まで火が通らないことがあるかもしれないので気を付けてくださいね。

 

これで完成!出来上がりです。

いや~。ほんと簡単で便利です^^

3つの具材が必要ですが、冷蔵庫にあまっているときなんかに料理一品がすぐにできちゃいますね。

 

じゃがなす鶏テリヤキは、外側の袋を開くと中にこのような「素」が入っています。

 

素の中身はこんな感じ。

なんとなく辛そうな色をしていますが辛くはないですよ。

材料を切った後の調理時間は、だいたい約10分となっていますが、このあたりはあくまで目安として、鶏肉が中まで火が通っているかなどは目でみて確かめてくださいね。

今回も簡単にできあがりました♪

 

(以前作った簡単料理の素)

グリコ 玉ねぎ生姜炒め

グリコ なすの肉味噌炒め

 

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」を食べた味の感想

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」を作って食べてみました。

 

うん。これはなかなかおいしいですね♪

こってりした照り焼き味がたまりません。ご飯もすすみます^^

 

個人的には、ピリ辛系だと旦那も喜びますしご飯にもっと合いそうにも感じますが・・・

じゃがなす鶏テリヤキはピリ辛味ではないけどご飯とおいしくいただけます。

 

ちなみに、写真にはこのように、

唐辛子のような赤いものが見えますが、実はこれ赤ピーマンなので辛味はないですよ^^

だけど、なぜか私の作ったじゃがなす鶏テリヤキには、この赤いピーマンが見えない(汗) もしかしたら、フライパンの中で混ぜ混ぜし過ぎたのかもしれないです^^;

 

ということで、辛くないので小さい子供さんでもパクパク食べれそうです。

ネット上で評判をチェックしてみましたが、家族に大好評という声もあって、私以外の人もみんなおいしく食べているのがわかりました^^

スポンサーリンク

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」のカロリーと原材料

うちのごはんシリーズ「じゃがなす鶏テリヤキ」のカロリーは、

47kcal」←1人前分

これに、野菜やお肉のカロリーをプラスすることになります。

こってり系なのでこんなもんでしょうか^^

 

じゃがなす鶏テリヤキに使われている原材料は、このようになっています。

 

うちのごはんシリーズの種類を色々まとめ買いしておけば、夕食のおかずに困った時に、冷蔵庫の中の食材で立派な一品があっという間にできちゃいそうですよね♪

 

あとがき

今回作ってみた、うちのごはんシリーズのじゃがなす鶏テリヤキですが、辛くないのにご飯がおいしく食べられるのでお気に入りの1つとなりました^^

本来、作り方ではじゃがいもは皮つきのままなんですが・・・

私はじゃがいもの皮があまり好きではないので、完全にむいて中身だけを使いました。←これでもバッチリおいしくできます^^

スポンサーリンク

-食べ物
-,

Copyright© 暮らしの中の私 , 2019 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。